« お待ち下さいー | トップページ | 涙に暮れる »

オペラ座の怪人 2/5

新名古屋ミュージカル劇場

ずっと観たいと思ってた飯田くん。 やっと捕まえました(笑) 
でも今週は涼太さんのシングルに戻ってしまいましたね・・・。
飯田(達)くんは、私が贔屓さまを追っかけて『JCS』を観続けていたので その数だけ彼を観た事になるのですが・・・アンサンブル(司祭)の時は、なかなか良い声かなぁと思ったのですが、ペテロの時は何とも・・・ はっきり言うとへタッピ(爆) ペテロナンバーは短いのですが音程が難しいのでね・・・。 飯田ペテロで観た回数が断然多いくせに、頭に残っているのは賀山ペテロだったりしますから(笑)

さて、そんな飯田くんラウルは・・・?

ラウル・シャニュイ子爵:飯田達郎  

まず見た目。・・・デコ広!!あんた誰??(爆) 状態なメイクでした(笑) 飯田くんは目が大きくて柔らかい笑顔が印象的だったのですが、その良いところをすべてを潰してしまっているようなメイクでした。 いや・・デコ広いのは仕方ないか(笑) クリッとした大きな目なのにシャープに見せたいのかキリリと書いてましたね~。 表情もずっと眉間にシワを寄せている感じ。 もっと柔らかい感じのラウルに仕上がっているのかなぁと想像していたので意外だったし残念でした。 クリスとの身長差は心配していたほどじゃなかったし、靴も普通なヒールの高さでした(笑) 

歌は・・・これが意外にも良かったです♪ まぁ一つくらい良いところがないとね(爆) 特に声が良いです。 低い音はよく響いていて、高音も無理なく出せていました。 あと、声量がとてもある!! たぶん、今のラウル役者の中では一番じゃないかなぁ。 素材がとても良いから代表がラウルで出したい気持ちが分からないでもない(笑) でも、いくら声が良くっても、その歌声から響いてくるラウルの心は感じられませんでした。 歌えているだけで表面的。 もっともっと他役を演じて経験を積んでからじゃないとラウルという役は難しいと思うのだけどなぁ。 

演技は・・・クサイです(爆) 嫌いじゃないですけど  でもね・・・熱血ラウルなんだ!って思おうと観てましたが、ところどころ粗野なんですよね~。 ラウル独特の紳士的雰囲気や品の良さは残念ながら微塵も・・・なく・・・。 

とても将来性のある役者さんだと思いますが、ラウルを演じるには経験もお稽古も不足してると思います。 もっと、もっと、もっと、もっと・・・・経験&お稽古を積ませて、舞台に立たせてあげて欲しいです。 ラウルってそんなに簡単な役じゃないはずなのに・・・。 あ!名古屋が簡単なんですかね!(爆) 

オペラ座の怪人:佐野正幸  

この前の週まで京都『美女と野獣』で、ビースト演じてみえてたのですが・・・
まあ! なんて、お元気なんでしょう!・・・・・(チッ) ←諦めろ私(笑)

クリステーヌ・ダーエ:苫田亜沙子 

絶好調じゃないかしら ファントムの歌声に魅了される演技は絶品です♪

このところカルロッタ役者さんもデビューされて、ラウルと共に日替わり出演が続いています。 『オペラ座』カンパニーの皆さん、とても大変でしょうね~。 頑張って下さい♪♪

さて・・・今週は『キャッツ』から岸くんが抜けました。 これで何度目でしょう・・・期待するのは(笑) でも北澤さんのラウルも観たいなぁ

|

« お待ち下さいー | トップページ | 涙に暮れる »

劇団四季」カテゴリの記事

観劇レポ」カテゴリの記事

コメント

私も2度目の『ペロン』に行ってきました笑

やっぱりやっぱり物足りないですね
(そうですか、佐野さんお元気でしたか……)

せめて下手最前席で金田さん一人占め気分にでも浸れれば…

今頃なんですが、お大事にして下さいm(__)m

投稿: 明日 | 2010年2月 9日 (火) 00時47分

明日さん☆
お気遣いありがとうございますm(__)m

『ペロン』観劇されましたか!(笑)
あら
その下手最前列で一人占めしてきましたよ
チェ専用席として取ったお席が
意外にもオイシイ美ペロン席でした~♪

投稿: さくり | 2010年2月 9日 (火) 20時27分

度々すみません。今日3度目の『ペロン』に行ってきました。
秋さん狙いです。下手通路際(後方ですが)をとりました。

最近わかってきました!

『エビータ』ってある意味 、<チェ on stage> ですね。
芝さん、この役をそう簡単に手放しそうにありませんよね
さてさてどうしたらよいのですか?(´д`;)

投稿: 明日 | 2010年2月10日 (水) 19時06分

明日さん☆
芝さん・・・
でも、2007年の全国公演は、
芝さん・佐野さん・金田さんで仲良く?(笑)
三人でチェ役を交代して巡演していたのですけどね~。
何があってもおかしくない四季ですが
今回ばかりは諦めの境地です

投稿: さくり | 2010年2月10日 (水) 23時30分

佐野さん元気でした
佐野ファントム見たさに 暴走してきました
金田チェと佐野ペロンでいいじゃん!と思いつつ… 帰ります
エビータと悩みましたが、4ヶ月ぶりに名古屋に来ました
このまま静岡で降りずに 東京行きたいです

投稿: 花子 | 2010年2月11日 (木) 16時50分

花子さん☆
佐野さんお元気でしたでしょ?(笑)
昨年の記念日あたりに登場された時とは大違いで!!
歌声の芝居も絶好調で、
佐野ファントム観るなら今ですよね♪
『オペラ座』の感動を胸に
東京まで突っ走っちゃって下さい(笑)

投稿: さくり | 2010年2月11日 (木) 19時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« お待ち下さいー | トップページ | 涙に暮れる »